四国の釣り情報、釣行記、グルメ、遊び場や独り言等を綴ってます
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

昨日、やっと、何とか、仕事の決算が終わりました。

毎年、3月15日までだったのが、今年は曜日の関係で、17日までというのを
直前に知ったので、少し、時間の余裕ができて、3月13日、滝宮夜間釣行の決行となりました。

当日は暖かく、次の日の予報は雨で湿度がかなり高かったように思います。

仕事を夜9時半頃に終え、いざ出陣!
車の外気温度計は13度くらいでした。

5分ほど走ったあたりで、フロントガラスに、ポツポツ・・・
明日雨の予報だったが、やはり今晩から降っちゃいますか?・・・

しかし釣行を辞めるつもりは微塵もありません。
道路が湿るほどの雨ではないので、これくらいのまま、もってくれればと願いながら
滝宮に到着したのが10時ごろでした。

ちょうど着いた頃、釣り人がポイントに降りていくのが見えました。

はやる気持ちをおさえ、ウォータープルーフの上着を着用、準備をすませ、
自分もポイントに急行!
雨は僅かに降ったりやんだりで、雨具なしでも、なんとか釣りができるくらいでした。

恥ずかしがりやなので、普段はめったに自分から話しかけたりはしないのですが
ちょうど橋の下で、自分がキャストしたいあたりに、先ほどの先行者がいたので
夜の10時も回り、無言で隣でキャストするのもなんだかな・・・と、
極力、明るく声をかけました。

若くてとても明るい好青年でした、
バス釣りは始めたばかりで、高松方面からの仕事帰りらしく、
ここでの最近の釣果は、数日前にフナが釣れただけということでした。

状況はその日までしばらく雨も降ってなかったので、少し水位は下がっていました。
水の流れも非常に弱く、淀んでいて、藻やごみ等も溜り気味、でした。

彼から少し離れて、対岸にサイクロンを遠投して、いつもどうり沈んだ岩にコツコツと
ルアーを当てながら巻いてきます・・・

巻いてきます・・・

巻いてきます・・・

巻いてきます・・・

巻いてきます・・・

ときどき根がかったりして、なんとかはずして


巻いてきます・・・

当たりもなく、そろそろ橋脚周りにルアーを通したいのですが、そこは
先ほどの彼が陣取っています。

しかし、しばらくすると、怨念が通じたのか、彼は下流のほうへ向かいました。

心の中で <ありがとう!> と、つぶやいて、

橋脚の手前からキャスト!

やはり、この橋脚周りはごろごろと岩が沈んでいます。
何度かキャストしながら橋脚の裏側にキャストしたとき、岩とは違う感触がロッドに伝わってきました。

ルアーは水草を連れてきました。

少しそこが気になったので、もう一度そこにサイクロンをキャストして、少し動かした時、
先ほどよりも、ずっしりとした重みがありました。


魚?


半信半疑で、即アワセせず、ロッドの感触に集中すると、




ぶるぶるっ


魚!!!

おおおおおおおおおおおお



力いっぱいアワセました。



確かな手ごたえを感じながら、寄せてきます。



かなり重い・・・



でもなんかちがう・・・・・



なんか、うねうね・・・・



これはまた鯉のスレ掛かりか?



かなりのトルクでルアーを持っていきます・・・



なんとか寄せてきました・・・





明らかにバスよりもほっそりしています・・・














3/13滝宮公園雷魚



3月に雷魚を釣ったのは多分初めて
50近くありそうです。

その後、フナが一匹釣れてタイムアップ。
しかしこのフナ、しっかりくちびるにフックが掛かっていました。

一応、食ってきたんか?

バスよりも・外道が釣れる・滝宮

奥の深~い滝宮でした。


深夜12時頃納竿



スポンサーサイト


↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

コメント
この記事へのコメント
夜釣りに雷魚は怖いですね・・・。
2008/03/19(水) 04:04 | URL | DRAGON #-[ 編集]
DRAGON さんコメントありがとうございます!
そーなんですよ。
あのうねうね感が・・・

ナマズはもっと怖いっす。

また、バス釣り行けたらHPに写メ送って下さいねー
2008/03/19(水) 12:18 | URL | しんた #BZPYzaQA[ 編集]
どうも!遊びに来ました。
外道でも連れれば良しですよ~。
まだ今年一匹も拝んでないです
┌|゚□゚;|┐ガーン!!

なまず一回釣りましたが、
あのヌメヌメ感はこの世のものとは思えません
2008/03/20(木) 19:50 | URL | 伝説ノ髭 #-[ 編集]
髭 さん
コメントありがとうございます!

やっぱ、そっちはハイプレッシャーっぽいっすね・・・
でもその中で釣った時の、達成感は格別!

でもって、夜釣れたなまづは怖さ百倍!!
でも、なまづ釣り師は夜釣行、
これはこれで楽しいっぽい・
2008/03/21(金) 13:39 | URL | しんた #BZPYzaQA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sikohatobass.blog96.fc2.com/tb.php/3-6463d01e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。