FC2ブログ
四国の釣り情報、釣行記、グルメ、遊び場や独り言等を綴ってます
 
      ・・・お待たせいたしました・・・後編です・・・


新宮ダムの、あまりにもスレきった状況に、見切りをつけ、

一匹を取るために、スグ上にあるメジャーレイク、金砂湖へ!

しかし、金砂湖と言えば、超メジャーレイク、JB達の大会もしょっちゅう行われている。

プレッシャーなら、確実に新宮ダムよりも高いはず・・・

しかし、新宮ダムがこのタフコン・・・

ここで、心中するよりは、金砂湖の可能性にかけてみよう・・・

ということになった・・・

まず、目指したポイントは上小川からの合流点の小ワンド・・・

金砂湖小ワンド1


幸い、釣り人はいないモヨウ・・・

金砂湖小ワンド2


ここで、コウジ君とは、二手に分かれて探ってみる・・・

コウジ君は、上の写真の(上流部)奥へ・・・

私は、下の写真の方へ・・・

一匹を、仕留めるため、私はジャンボグラブ+ミサイルシンカー・・・

コウジ君は、4インチカットテールの頭辺りをカットし、
即席3インチカットテールを、マス針にちょん掛け・・・という荒業に出た!

水面を見ると、ちらほらと、見えバスが・・・

しかし、完全に見切られている・・・

キャストしても、完全無視・・・

やはり、かなりのハイプレッシャー・・・

さらに、歩いていくと、前日の雨の影響か、少し濁りが出ている・・・

ここなら、喰ってくれるかも・・・

慎重に、しゃがみこんで、写真左奥の茂みギリギリにキャスト!

着水、着底・・・・・・・・

ラインとロッドに集中・・・

反応ナシ・・・

ワンアクション・・・と、思ったとき!

ラインがすーっと引っ張られる!!


思いっきりアワセる!


のった!!



小バスですが・・・なんとか、ぼうず回避・・・

金砂湖小ワンドバス



実際、ほっとしました・・・

この、タフコンディション、一匹が勝敗を分ける!と、思ってました・・・

が、しばらくして、コウジ君が帰ってくる・・・

なんと、奥にあった、小さな流れ出しで同じくらいの小バスを4本ゲットしたとのこと・・・

心の広い先輩なので、信じてあげることにしました・・・

う~ん・・・

完敗・・・


さて、残り時間も30分となり、最後に、表側のスロープがある、ポイントを探ってみることに・・・

金砂湖スロープ橋


ココは、公園のような広場があり、駐車場も完備され、トイレや自販機まであります・・・

金砂湖スロープ


ここから、ボートを下ろせるようになってます・・・

満水状態デス・・・

見ると、エレキボートを降ろしている人が一人、おかっぱりの人が一人、
遠くでエンジンバスボートが一人・・・

金砂湖では、最もハイプレッシャーと言えるポイント・・・

ココでも、また、二手に分かれて、探っていく・・・

トイレの裏辺りのブッシュにジャンボグラブで探りを入れていく・・・

が、反応ナシ・・・

ここで、最後にメガバス XPOD!

一発、でかいの来てちょーだい!

と、色んなコマンドで、投げたおすも反応ナシ・・・


そこに・・・

コウジ君が・・・


ニヤニヤしながら手になにか持って



近づいて来る・・・





キンクーです!!と、一言・・・

こうじバス


謎のポーズがまたムカつきません???

本日の最大サイズ・・・

キンクーのワッキーリグ・・・

完全なる・・・

完敗・・・

デシタ・・・




後輩に・負けても懲りず・また行こな!・・・


ここで、お昼前、悔しくも、タイムアップで納竿・・・

次回は必ず・・・とリベンジを誓い帰途に着く・・・

勝負には負けましたが、久々の早朝からの、大自然の中での釣りを満喫できました。

一人ではなかなか、こういったことはできません。

コウジ君に感謝!・・・

次回は負けんぞー!!

と、遠吠えてみる・・・


こんなヘタレですが、次回には、必ずや仇を取りますので、

ぽちっとよろしくお願いしマッス・・・


↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

スポンサーサイト



やってきました!

週一のお休み月曜日

この日は、仕事の後輩、コウジ君との久々のバス釣り。

彼は、現在、徳島在住なので、せっかくこっち(香川県)まで来てくれる、ということなので、

久々の、遠出の釣行、となりました。(と、いうか、私が行きたかっただけなんですが・・・)

と、いうわけで、行ってきました!

愛媛県は四国中央市にある、新宮ダムです!

ココは、かなり昔に何度か行ったんですが、バスの反応が初々しいと言うか、

ホントに釣りやすいイメージがありました。

ミノーのトゥイッチに、バスが群れを成して飛びついてきたり、

最上流で、ワームで数釣りしたり、いい思い出が沢山あります・・・

最近、日中は、全然、いい釣りしてなかったということもあり、

お昼前までの、短い間ではありますが、思い切っての遠出となりました。

一緒に行く人間がいれば、早起きできるもんですね!?

早朝、3時半起床!4時に待ち合わせて、出発!

高速を飛ばして、5時半頃、新宮ダム到着!

前日の雨で、心配された濁りもほとんどナシ。

二人とも、俄然、やる気満々!

まずは、最上流の流れ込み。

中流域に比べると、僅かに濁り・・・しかし、十分、影響ないくらい・・・

我先にと、藪こぎでポイントへ・・・

まずは、一匹を仕留めるために、ジャンボグラブを流れに放り込む・・・

コウジ君は、強気でハドルシャッドを投入!!

フフフ・・・

一本目はもらったな・・・(と、心の中でつぶやく・・・

一投目にアタリがなく、二投目・・・

二投目にアタリがなく、三投目・・・

おかしい・・・

バスがまったく見えない・・・

指をつけて水温をみてみる・・・

暖かくはないが15度はあるはず・・・

二人とも、アタリナシ、見えバスナシ・・・

少しずつ、釣り下がりながら様子を探るも、まったく反応ナシ・・・

見えるのは、でっかいコイのみ・・・

これでは勝負になりません・・・

と、いうことで、一気に中流域まで移動・・・

ここで、見えバス発見!

ポイントに降りて、ここで、私も強気で、メガバス XPOD投入!!

まずは、一番口を閉じた状態でキャスト!

重さもあって、飛距離はかなり伸びる・・・

アクションもジャイアントドッグXのように簡単に、素直に首フリ!!

ただ、ジャイアントドッグXに比べると、頭に例のあごギミック?があるせいか、

やや、潜ろうとすることがある・・・

これを、誘発?と、取るか、不安定?と、取るかは使い手の好み?というところか?・・・

しばし、首フリを楽しんだ所で、例のあごギミック、コマンドビルを1段階開く!

飛距離は変わらず伸びる・・・

着水してワンアクション・・・

ゴポン!

ここで、もう、ポップアクション。

やはり、あごのインテークが大きいので、少しでも、開くと、とりあえずポップするようだ・・・

すると!

我が、メガバス XPODの、5~6メートル右奥で、

でかバスがライズ!!

XPODに触発されたのか、ベイトを追っているらしく、

二度、三度と激しい音を立て、ライズを繰り返す!

ふと、シークレットコマンドを思い出す!

ここで、急いでXPODを回収!

そして、シークレットコマンド入力!

急いで、まだ五度、六度とライズを繰り返している奥へ、ロングキャスト!

着水同時に、ライズは収まる・・・

・・・着水音、デカスギタカ・・・


一呼吸おいて、迷わず、シークレットコマンドアクション全開!

出ない・・・

が、ダメもとでシークレットコマンドアクションさらに全開!


ごぼん!!


でた!


思いっきりフッキング!!


!!



・・・




すっぽぬけ・・・


ですた・・・


心臓は、ばくばく・・・

だいぶ、距離は縮まったが、さらにダメもとで、もうワンアクション・・・

出ない・・・

がっくり・・・

回収して、同じ所へ、キャストを繰り返すも、反応ナシ・・・

くやしー!

コウジ君との勝負を決定的にする、ワンバイト・・・

逃してしまった・・・



気を取り直して、今度は楽しみにしていた、コマンド6に・・・

そう、スイムベイトモード・・・

飛距離も変わらず、伸び放題!

そして巻く!

おおー見事にスイミング・・・ヒラを打ちながら、ひらひらとスイミング・・・

しかし、思ったんですが、結構な高速巻きでは、ひらひらしてくれるが、

スローに巻くと、・・・ナンカ・・・まっすぐ・・・まっすぐ、と泳ぐ様です・・・

これを、良しとするか、不安定とするかは・・・好み?でしょうか・・・

とにかく、私的には、まず、

圧倒的な飛距離!見事な首フリ!ルアーチェンジせずとも、あごギミック変更で、スイムベイトまで・・・

しかも、でかバスのワンバイトアリ・・・

これだけ盛り沢山!

想像通りのナイスルアーと言えます。

そして・・・

少し移動・・・

新宮立ち木


絵に描いたようなシチュエーション・・・

見えバスもちらほら・・・

が・・・

ジャンボグラブを投入するも・・・

反応ナシ・・・

コウジ君にも・・・

一度、木にシャッドがこすった時、反応したが、フッキングまでは至らず・・・とのこと・・・

もう少し奥へ・・・

新宮奥


ここで、メガバス XPODを、色んなコマンドで投げたおすも、反応なし・・・

二人に焦りが見え始める・・・

新宮ダム・・・

釣れない見えバス・・・

すれきったバス・・・

ここで、二人で相談・・・

ココまで来て、ボウズだけは避けたい・・・

11時半まで残り時間、3時間弱・・・

新宮ダムでこのまま粘るのか・・・

それとも移動?

この新宮ダムのスグ上にはメジャーレイク、金砂湖がアル!

さあ、時間がない!

ドウスル?

・・・


大変恐縮ですが・・・

ココで、長くなりましたので・・・


後編に続かせて下さい・・



↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)