四国の釣り情報、釣行記、グルメ、遊び場や独り言等を綴ってます
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

毎年、恒例となってきました、



今年もまた、

四月の初旬、


平野部では既に桜散り、

夜間でも程よい季節になってきましたが、



あの、

凍てつく深夜の興奮を

もう一度、肌で感じるため


まだ桜が開花し始めたばかりのハイランドレイクへと、

赴く事となったのです・・・





標高を稼ぎ、登りつめたその神聖なるフィールドは、


下界との気温差、5℃以上の、

静かな、冷たい空気が支配する聖域でした。。





車を降り、新鮮な夜の冷たい空気を胸一杯に吸い込み


聖なる湖へと、下り降りていきました・・・



そこは、

静寂の中に



普段では聞き慣れない、野生動物達の声のコダマが支配する世界でした・・・






もしかすると、

背後から、野犬やイノシシどころか、


熊が襲ってくるかも?




などという、

いささか、大袈裟ではありますが、



神秘的な未知の領域に踏み込んで行く、

その感覚は、

恐怖と甘美が入り交じった、


なんとも形容しがたい、

不思議な魅力に支配されていたのでアリマス・・・





そんな、おとぎの国にあるような湖畔を、

少しずつ、上流域に向かってクリーパーを投げ上っていくうちに、



一つの外灯が、橋脚が伸びている湖面を照らし出しています


そこはちょうど、上流からの緩やかな水の流れが、

突き出した小さな岬により、流れにヨレが生じている

絶好の一級ポイントでした。



岬の根元の奥の奥へ、クリーパーを送り込み、

流れのヨレに沿って、ゆっくりとその羽を水面に絡ませ始めたとき!





小さな捕食音!






おとぎの国の湖畔で
















仰け反る!!!























201304121


期待したサイズではなかったが、

バス釣れました〜ヾ(≧∀≦)ノ


流水域のバスはやっぱりめちゃめちゃ引きました (ʘิʊูʘิ)







その後、

さらに上流域へと上っていくと、



水の流れはさらに加速し、

水温もより低温となっている、


この時期、バスが上って来れる最上流域へとたどり着きました。





うっすらと、

湖畔を走る道路の外灯から漏れだした、

僅かな明かりにより、



少しずつ視界が闇に慣れ、

全貌が見え始めました。。。




そこはまるで、

今夜の為に、


特別に用意された、

おとぎの国の、絶好のステージのようでした・・・






しかし、いくらなんでも水温が低すぎるか?


という不安はありましたが



最上流域から流れだしている岬の下の、

広い水面が見えるエリアで


モグラチャターを広範囲に投げていると?





ヒュージカスタムに、


ずっしりとした重みが乗った!!!














条件反射でまた






おとぎの国の湖畔で











仰け反るウ!!!



















その確かなる手応えは、


期待していた重さを十分に伴って

ヒュージカスタムを絞り込む!!











おとぎの国のでかバス!


201304122

とったど〜!!!








サイズは・・・







201304123






十分50うp

やった━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!







めちゃ奇麗なバスでしたL( ^ω^ )┘










そしてその後、


余韻とともに






クリーパー

201304124







もぐチャで。。。



201304125



最後まで、

おとぎの国のバスは楽しませてくれました。。。





















夜深し・おとぎの国の・ユメヲミル・・・







そんな不思議な

早春、


一夜のハイランドレイクのお話でした・・・














↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

スポンサーサイト
それは

本当に、


まだまだ夜は寒い頃でした。。。




しかしながら、

三月も半ばにさしかかり、


ビッグマザー達は産卵を控え、






所狭しと深夜のフィールドを駆け巡っているハズ!!!







と、



想像し、





行ってきましたよ?








高松、野池群へ。。。








もう、この頃のこの辺りでは、

クリーパーに対する意識も十分高い筈ですが


全く反応が御座いませんでしたので、




レンジを少し下げて、

モグラチャター・パーフェクションを投入。。。







本当に、ゆっくりと・・・


ヒュージカスタムに、ギリギリ

振動が感じられるくらい、ゆっくりと、


護岸された堰堤を遊泳するそのチャターベイトは、


時折、



護岸コンクリートに躓き、身を翻していた事でしょう。。。







その身を翻した直後!




ヒュージレーダーに激震が走る!!




条件反射のように、竿を立て、


深夜の湖面で一人、仰け反る!!!



もう一度、





仰け反るウ!!!!






え?

根掛かりか!?




ヒュージカスタムを持ってしても、


全く動かない、


その重きモノ。。。





が、次の瞬間、




その者は、実にゆっくりと、


より深く、



その身を湖底へと移動していたのデス!







ラインは25ポンドのフロロ、


相手にとって不足無し!






弓なりのヒュージカスタムにさらに全身の力を込めて、


水面へと、持ち上げる!







カルコンDCを巻き取るのは、

数センチ弛んだラインを巻き取るのみ







じっくりと時間をかけ、

十分体力を奪い取り、




湖上へと引きずりあげたのが
















201303151







55センチ以上の、二キロを優に超えるおなかぱんぱんのバスでした!









それから実に、三本連続で、、、






201303152



201303153



201303154



モグラチャター・パーフェクション3/8オンス+デスアダー6インチのコンビネーションは、

これらの50UPを騙しきってくれました















三月に・ハットトリック・モグラチャター・・・






そんな、


モグラチャター神話が現実のモノとなった、

三月深夜の出来事でした。。。











↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。