四国の釣り情報、釣行記、グルメ、遊び場や独り言等を綴ってます
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

モウ、一か月ほど前のお話になります・・・





ソノ日も、SIRさんとのナイトバス釣行が内定し・・・










月の無い、



闇夜の水辺に立っておりました・・・















時刻はチョウド、零時近く・・・


日付が変わろうとする頃合・・・
















なかなか魚からの反応が得られず、


ただただ、







黙々と・・・






お互い・・・・








クリーパーを、

水面に、投げ込んでおりました・・・





























と、ソノ時?















静まり返った深夜の水面に!















ケタタマシク!










水柱が上がったのでアリマス

━━━━∵;;:∵━━━っ!!!





























驚いてSIRさんの方を振り返ると!


















デカイ!






と、云う



彼の奇声に思わず駆け寄るワタクシ!!











ソノ怪物は!


彼の目の前の水面で!!




巨大な水柱を立て、









モダエウッテイタノデアリマス!!!














思わず、デカイですか!?


と、尋ねる私!






デカイです!!




と、すぐさま応えるSIRさん!!
























格闘の末、打ち上げられたソノ怪物とは!!!




























































2010/04/29SIRさんオオナマズ1




Σ(゚д゚;) ヌオォ!?






アノ、大きいはずのクリーパーが普通のルアーに見える?

























2010/04/29SIRさんオオナマズ1手持ち


ゆうに60センチは超えるであろうオオナマズ










コレが・・・









深夜の静寂を打ち破って現れた、











怪物の正体ダッタノデス!!!







































こんな、無限の可能性を秘めた、



SIRさんのホームでの、








深夜のお話でした・・・


















































キロク級・闇夜ノ水面・オドロカス・・・








   


















ほへ?





あ、




ボキの結果ですか?










何の反応もなく、






つるぴかりん( ´_ゝ`)・・・












深夜のキャスト練習♪




ガンバッテキマシタ━━━━ヽ(´∀`)ノ━━━━!!!!





  








↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

スポンサーサイト
今回は、府中湖、メッキワンドに隣接する、カヌー漕艇場での、バイブレーションにおける

でかバス捕獲作戦!!リベンジです!!


前回、痛恨の二度連続バラシ・・・

寝ても醒めてもワスレマセン・・・



んで、やってきました、お仕事を終え、現地到着がPM十時頃。

やっぱり、まだまだ四国では夜釣りのバサーは少なく、人っ子一人おりません・・・

そう。  ちょっと、怖いくらい・・・


・・・が・・・なんだかこの日は、野良犬が目立ちます・・・

いつもは、ポイントまでの車での道中で、よく野良犬の群れを見かけるのですが、
この日は、ポイントに到着しても、何匹かの野良犬を見かけました・・・

とにも、かくにも・・・

釣り場独占じゃ~い!



まずは奥の配水管周りで、手堅く?セコく?ジャンボグラブ+ミサイルシンカーで一本・・・


20080501kobasss


ちっさ!!・・・






と、この写真を撮り終えた頃、1台の車が入ってくる・・・

珍しく釣り人か?・・・

見ると、車を降りて、懐中電灯片手に、カヌー漕艇場の建物の影で、バスの撮影を終えて、
デジカメを置いといて、とりあえず、手を洗おうとしているこちらに近づいて来る・・・

とりあえず、手を洗っていると、その方はどうも、カヌー漕艇場の建物の警備員さんの様で、
ライトで照らしながら、建物周りのチェック、ドアのロックのチェックなどを行っている様子・・・

一通り、チェックを終え、警備員さんが車に戻る際、また、コチラを通るので、
身を潜めて隠れているのも、立派な大人?として、なんだかな・・と、思い、
嫌なカオされるのを覚悟して、

こんばんわ~・・・

警備員さんは、コチラに初めて気づいて、驚いた様子・・・

すんません・・釣りやらせてもらってますよー・・・

警備員さんは我に返り、 ああ、釣りですか・・・いいですよ~・・・気をつけてくださいね~

はーい・ごくろうさまです~・・・


そして、警備員さんは車に戻り、去って行った・・・






この時、物語は、始まった・・・

とりあえず、ワームでの小バスいじめを放棄し、今日、本来の目的である、

バイブレーションでのリベンジ

に向かう・・・そう、メッキワンドに向かって大遠投!!




しばらく大遠投していると、何か後ろで気配が・・・


見ると、暗闇の向こうの方から、野良犬が何匹か群れで、コチラの様子を伺っている様子・・・

さすがにコレにはなんともいえない、不気味さを覚える・・・



どうやら野良犬からしても、夜中に、たった一人で、湖に向かって物を投げている人間は、
かなり怪しく写るようだ・・・

野良犬たちは、群れで低い唸り声を発している・・・

どうも、今日は野良犬多いな・・・

LEDライトで照らしてみる・・・

このLEDライトは、スーパーLEDなので、かなり遠くまで、明るく照らしてくれる・・・

何年も前から、ここで夜、釣りをしているが、初めて気づいた・・・

湖の後ろには小高い丘があって、
どうやら、その上の方に展望台まであるようだ・・・(当然、いつも湖の方しか見てない・・・)

LEDが照らし出した展望台付近に、群れになった、野良犬たちの目だけが光ってコチラを見ている・・・



まあ、少し、距離もあるので、気を取り直して、釣りを続ける・・・



たまに背後から、

野良犬たちの群れが発する、

低い唸り声を聞きながら・・・



投げては巻くが、さすがに、背中になんともいえない恐怖を感じるので、
たまにLEDライトで背後を確認するが、彼らは少なくとも、10メートル以内には近づこうとしない・・・

そんなこんなで、アタリらしきアタリもなく、

結局、バイブレーション+大遠投でのリベンジならず、

変わり行く季節と、バスの動向の変化に打ちのめされ、

深夜、12時頃納竿・・・




そして、帰途に着いた。

自宅に到着し、風呂に入るため、脱衣の時・・・・

初めて気付く・・・






ない!

いつもはカーゴパンツのサイドポッケに、入れてあるはずの、

大切なデジカメが・・・

無い!!




ふと、我に返る・・・

デジカメでバスを撮影したこと・・・

デジカメを置いて手を洗いに行こうとしたこと・・・

その時、警備員さんに会って少しあわてた事・・・

そして、なによりも・・・


釣りに夢中になっていた事!  







気付くと、往復30分の道のりを、府中湖目指して車を走らせていた・・・

そう、絶対あきらめられない!とってもタイセツなデジカメ・・・

こんな夜中に、あんな所を通る人間は、100パーセントいない。

取りに戻ればぜったいに、アルハズ!

深夜1時頃、相変わらず野良犬たちがうろうろしている現地、に到着・・・


デジカメ置いた所は、釣れた場所なので、明確に記憶している。

まっすぐソコに向かう・・・

明るいLEDライトで照らす・・・




照らす・・・



照らす・・・


照らす・・・

・・・ない・・・

どー見ても・・・



無い・・・






ボーゼンとしている自分の背後で、野良犬達がうろうろしているのに気付く・・・

・・・

まさか・・・

お前達・・・

状況が飲み込めた。


こいつ等が持ってったに違いない!

自分がデジカメを置いた場所は、ハッキリと記憶している。

ココに無いということは・・・・・・・・・・・








絶対に許さん!!

俺のデジカメ・・・




野良犬たちに対しての、追撃が始まった・・・

深夜、LEDライトをかざし、一人展望台に向かう。
(社会的な見た目とかは、もう、頭の片隅にしかない・・・)




群れで、低い唸り声をあげている、彼らのもとへ・・・

明るいLEDライトが嫌なのか、彼らは距離を保ちながら、
唸りながら、吠えながら、後ろに下がる・・・

かなり怖かったが、自信が付く・・・

展望台に到着して、見つけた!

が、コレは、ぐちゃくちゃに、完全に噛みつぶされ、破壊された、
デジカメのカバーだけだった・・・

ここで、怒りの炎が燃え上がるのと同時に、デジカメの安否に少しあきらめがつく・・・

が、せっかく深夜にここまで来て、これでは帰れない・・・

覚悟を決め、LEDライトをかざし、彼らが逃げる方、逃げる方へと追い詰める・・・

そこに、デジカメがあるのを信じて。


・・・


だが、結局、一時間近くかけて探すも、見つからなかった・・・

特に、最後にデジカメのカバーがあった辺りは、念入りに、明るいLEDライトで探した・・・

が、なかった・・・

あきらめきれずも、泣く泣く帰宅・・・明日も仕事・・・






次の日、デジカメのカバーがこの状態では、デジカメが見つかったとしても、
十中八九、壊れてると分かっていたが、

少し、時間もあったので、もう一度昼間に少し、探したかったのと、見つからなくても
カヌー漕艇場の事務の方に、もし、届出があったら、こちらに連絡下さいと、名刺でも渡すつもりで

見に行った・・・

まず、昨日、完全に破壊された、デジカメのカバーを発見した辺り・・・

一番、くまなく捜索したところ・・・

・・・




何?コレ?
dejikame1


まさか・・・
dejikame2



おれのデジカメ・・・

しかもストラップに付けていたカラビナも、ご丁寧に、きちんと隣に・・・置いてある・・・


奇跡が起こったと直感した!






ありえない・・

昨晩、一番、くまなく時間をかけて、丁寧に探した所・・・

絶対に、昨日はなかった・・・

・・・

ここで、ワタクシは全てを理解した・・・

コレは彼らの謝罪であると・・・

昨晩、執拗に追い回され、人間の執念を感じ、恐れ、自らの行為を反省し、

デジカメを、分かりやすい所に返しておく、という

謝罪をしたのだと・・・


野良犬にも>ココロがあったのだと・・・


アナタは、信じますか?野良犬の謝罪・・・










その後・・・何人かの知人に、この事件のことを話しました・・・

皆さん、やさしく、見つかってヨカッタネ・・・  

とは言ってくれましたが、

当然、野良犬の謝罪に関しては、全員、

何言ってんの?と、冷たい視線でした・・・

・・・



野良犬二・デジカメ盗ラレ・取リ戻ス・・・







因みにデジカメは、キズだらけ、砂まみれでしたが、

綺麗にしてやると、問題なく、作動いたしました・・・雨降らなかったのも幸運でした・・・
dejikame3


くだらないオチでスンマセン・・・




長々と、駄文、超長文、最後までお付き合い下さり、誠にありがとうございました・・・


注(本文中にある、動物に対する過激な心理描写は、あくまで心理的な妄想であり、
暴力や威圧するような行為は、まったく行っておりません)


よろしければ、ぽっちりとしていただきましたら、報われます・・・



↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。