FC2ブログ
四国の釣り情報、釣行記、グルメ、遊び場や独り言等を綴ってます
 
遅くなりましたが、先週、四国台風が接近していた頃の夜間釣行記です・・・


四国香川県では8月頃から水不足ということで、

一日も早く、まとまった降雨が期待されるも、なかなか雨が降らず、

とうとう四国の水瓶、早明浦ダムの貯水量もゼロになり、

電力発電用のダムを、一時的に生活用水に転用中・・・


そして・・・・



やっときました!台風が!!


今回のは結構な大型だということで、まとまった降雨を期待しつつも、

大雨が降ってポイントが大増水、激濁りになる前に釣りに行っておきたい・・・

などと、考えてしまうのは釣り人の性でしょうか・・・


台風の影響で前の日も、降雨があり、今なら適度に新鮮な水がいい感じで入ってきて、

減水傾向にあった各ポイントも、少しは回復してるか??という期待も込めて・・・


行ってきましたよ!!


滝宮!夜間釣行です!!


いつもどおり仕事を終え、PM10時頃、滝宮到着・・・

さてさて、どれくらい増水したのか期待しつつ公園前のポイントへ・・・


が、

水位・・・まったく変わってませんけど!?・・・


う~ん・・・やっぱり台風来ないと、無理ですか・・・

結構雨降ってたけどな・・・


早くも移動を考えるが、取りあえずやってみることに・・・


実は、今回もジッターバグ一本勝負!!


前回、やっぱり楽しかったのと、夏も終わろうとしている今日この頃・・・

少しでもTOPで楽しんでおきたい・・・


ということで、無謀にもジタバグと心中作戦!!



そう!

出ないなら・出るまで投げよ・ホトトギス!


懲りずに再挑戦デス・・・



さて、いつものように、ケミホタルをポキッと折り、キャスト開始です・・・



ここ、公園前のポイントではジタバグ釣果、いまだあらず・・・

しかも、ここまで減水してると、なかなかでっかいバスが飛びかかってくるのも想像できず、

もう少し、上流へ移動するまでの、プラクティス的なキャスト的なことになってしまっている気がする・・・


と、ジタバグ飛びすぎて、結構な勢いで岩に激突!?

なんだかいやな衝撃音が・・・


ナント!?  ジョイントジタバグ 損傷!?


20080918ジタバグ小

これがウワサに聞く、ジョイント部の破断か!?

残念無念・・・

今までありがとう・・・

・・・

が、このまま一度投げてみる・・・

・・・

こぽこぽこぽこぽこぽ・・・・・・・


なにごともなかったかのように・・・

いや!、むしろ今まで以上に、こぎみよくアクションしている??・・・・・・


小さくなったことにより、ボディー自体はさらに良く動いている様子・・・

しかも、意外にも、小さくなったボディーは、重量自体は減ったものの、その小さくなったシルエットにより、

そんなに飛距離も落ちていない!?

空気抵抗が減った!?


まさに、これぞ、偶然のカスタマイズ!?


と、いうわけで、上の写真のように、腹フックアシストフックを取り付け、

お気軽偶然カスタマイズ・・・完成?・・・


さて、偶然のカスタマイズを施したジタバグを手に、

更なる武勇伝を開拓するため? 

上流へ・・・


こちらも相変わらず水位は低いが、そんなに濁りも出ておらず、なんだか程よいせせらぎの中、

生命感も感じられる・・・


大岩の裏へ一投目!

ケミホタルを頼りにサミングし、ピンポイントで大岩の裏に着水!



一呼吸し、巻きはじめ・・・


こぽこ・・
どぱん!!


爆竹を鳴らしたような、もんのすごいアタック音!!



が、フックUPせず・・・

見ると、ジタバグ周りに、まだよどみが・・・


少し間をおき・・・


少し動かす・・・・



どぼん!!

強烈な再度アタック!?


が、またまたフックアップならず!?・・・

この、必要以上のでかいアタック音といい、下手な捕食といい・・・

なんとなく正体?が掴めてきた・・・


また一呼吸おき・・・


さらに少し動かすと・・・




ぱしゃぱしゃっ!?・・・


!!何かがフッキングした!?




・・・どう見ても先ほどの爆音の相手ではない・・・











こんなお子様でした・・・



20080918子ナマズ
やはり予想通りのなまず君ですが、

さっきのお父さんは???


20080918子ナマズフッキング

でも、しっかりアシストフックだけに掛かってます・・・

ここで、先ほどのでかい何者か?を仕留めようと、

もう一度キャストするも・・・

反応ナシ・・・


で・・・

さらに上流へ・・・


実は、こちらでも何度か同じようならしき反応があるものの・・・

フックアップせず・・・


う~ん・・・

何なんでしょうね・・・


今日は全くバスらしい気配がなく、この際ナマズさんと遊びたかったのですが・・・


ルアーをはじいて遊んでくれてるんでしょうかね??(笑)

もしくは苛立ってる???


何度か追い喰いしてはくれるんですが・・・

ジタバグを銜えている訳でもないみたいで・・・・


このアシストフック仕様だと、銜えてくれたらフッキングに持ち込めるはずなんですが・・・


ナマズって難しい・・・


と、改めて思い知らされ・・・

深夜12時過ぎ・・・納竿・・・


ナマズさん・派手な出かたも・喰いきらず・・・


と、こんな台風前夜の滝宮で・・・


ナマズ日和夜間釣行でした・・・



拝啓・・・

ナマズ釣り師の皆様・・・

ほんとうに、なまずって気まぐれで、難しいのデスネ・・・・

勉強になりました・・・


よろしかったら、ぽっちりご協力お願いいたします・・・


↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

今回は思うところあり・・・

TOPのみ! での勝負に挑んでみることにしました!!

と、言いますのも、いつもは熱帯夜ということで、ジタバグ主体で釣りをしておりますが、

釣果がないとついつい、得意のジャンボグラブに頼り、結局、ジタバグで真剣に勝負する時間が

少なくなってきているんじゃないのか???

などと、今夏の夜釣りを振り返ってみて、せっかくケミホタルアシストフックなどのお手軽カスタムもしたし、

ちょっと、一度、ぼうず覚悟でジタバグと心中するのも楽しいんじゃないか?


と、言う訳で、コレデス!!

ジョイントジタバグ

ジョイントジッターバグケミホタル(輪ゴム留め)+アシストフック(スピナベ用?)

今回は、これだけで戦ってみることにしました・・・



さて、仕事を終え、PM10時頃、滝宮到着!

準備を終え、公園前のポイントへ下りて行く・・・


今日は珍しく誰もいません・・・

少しの降水もあったが、まだまだ、かなりの減水状態・・・

長靴さえあれば、露出した中州まで歩いて行けます・・・



とりあえずケミホタルをポキッと折り、点火・・・

ここは、元々そんなに水深がないので、早くも移動することを考え始めるも・・・

結局、結構粘って公園周りを一通り撃ってみる・・・・


が、ノーバイト・・・

大岩の裏など、思わずジャンボグラブに手が伸びそうになるのを、かろうじてこらえる・・・

でも、やっぱりジタバグを操るのは楽しい!


結局、琴電高架下の方まで探ってしまい、あっという間に1時間以上を消費・・・!?

上流では、かすかに反応らしきものもあったが、それ以上の期待もできず、急いで移動・・・


10分程で府中湖、メッキワンドに隣接する、カヌー漕艇場に到着・・・

珍しく今日は、釣り人どころか、いつもの野良犬達すらおりません・・・

ただ、を見て驚愕!!

カヌー乗り場減水

ここまで府中湖が減水してるのは久々に見ました・・・

いつもはプカプカと浮かんでいる、カヌー乗り場が完全に露出してます・・・


いつもの、とっておきの奥の排水管周りも、完全に干上がってました・・・

要するに・・・

ストラクチャーが全くナイと、言うことになりマス・・・

とにかく、こうなったら・・・



出ないなら・出るまで投げよ!・ジタバグを!!です・・・

とにかく、撃ちまくってると、たった一つのストラクチャーを見つけました・・・

カヌー競技用に浮かべられたブイです・・・

ここで、ケミホタルの明かりを頼りに、丁寧にブイ際にジタバグをキャスト・・・

が、反応ナシ・・・

何度か、繰り返すも・・・・

反応ナシ・・・


仕方なく、移動しながら、なーんにも変化のない水面に向かってジタバグキャスを繰り返す・・・

こぽこぽこポこポこポコポこポこkppkおkppkpkpkpkオオおォ・・・


まったく釣れる気がしません・・・

いよいよタイムアップの時間も近づき、敗戦ムード濃厚で、

ぼうずの覚悟と、言い訳を考え始める・・・


もう、ラストチャンス・・・

最後に・・・

もう一度・・・

あの、唯一のストラクチャー・・・


ポツンと浮かんだブイに賭けてみる!!



暗闇の中とはいえ、静まり返る深夜・・・

僅かな気配も感じ取られまいと、そろりそろり・・・と、ブイに忍び寄る・・・


ケミホタルの明かりを頼りに・・・

先ほどよりも慎重に・・・

無風の中・・・・


ジタバグブイの際すれすれに・・・

キャスト!!

即座にサミングし、着水音を和らげる!!


ここまでは完璧に成功!!


あとは、潜んでいるはずのバスやる気があるかどうか!?


一呼吸・・・

二呼吸・・・

・・・・・・・


静かにリールを巻き始める・・・


こぽこぽこぽこぽ・・・

1メートル・・・



こぽこぽこぽこぽ・・・



2メートル・・・





こぽこぽこぽこぽ・・・







3メートル






こぽこぽこぽこぽ・・・







4メートル・・









こぽこ・・・どぼんっ!




見えていたケミホタルが水中へと引きずり込まれる!!





でたっ!


びっくりして、ロッドを落としそうになるのをかろうじてこらえる!!


アシストフックを信じ・・・


思いっきり大アワセ!!


おもい!


ケミホタルの明かりが下へ下へと潜り込む!!

ケミホタルの明かりが左右にぐんぐん振られている!!

アシストフックにすがるような気持ちで一気に巻き上げる!!










捕獲!!



2008/08/28バス2

なかなかのサイズか!?

2008/08/28バス3
アシストフックどころか、がっつり銜え込んでます・・・


が・・・


サイズを測ろうと、メジャーを探してると・・・


暴れまくって・・・


ぼちゃん・・・・


・・・

自分でフックを外して、お帰りにナリマシタ・・・

なので、サイズはご想像にお任せいたします・・・


最後の最後で、奇跡的な一本・・・

なんとか、ぼうずを回避・・・

胸をなでおろし、深夜12時過ぎ納竿・・・


ジタバグは・奇跡を起こす・道具かな・・・



本文中に、大げさすぎる表現が多々、含まれておりましたことを、ここでお詫びいたします・・・


よろしかったらぽっちり、ご協力、お願いいたします・・・


↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

    やってきました!・・・木曜日! 


木曜は週の中日で、仕事も比較的早く終われることが多いということもあり、

最近、なんだか木曜日夜釣りデーに定着してきました・・・

この日は、夕刻に夕立が結構降って、期待も膨らみます!


さて、仕事を終え、今晩も滝宮に向かいます・・・

が、ぽつぽつと、また小雨が・・・

到着しても、雨は止む気配ナシ・・・


何とか、まだ雨具なしでもできる、と判断し、公園前のポイントへと降りて行きます・・・


ケミホタルをぽきっと折り、点灯・・・

ジタバグに装着し、今日こそ! (もちろん例のアシストフック仕様!)
 
と、気合いを込め頭を上げると、どうやら先行者が二人・・・


すぐ、向こうもこちらに気づき、目が合ったので、

こんばんわと、こちらからごあいさつ・・・


先行者の邪魔になるので、私は少し移動し、橋の下辺りへ・・・


幸い、ココは、いざ雨が本降りになっても、大きな橋の下から、キャストは限られるが、

濡れずに釣りが可能・・・

釣りを始めて、ものの5分もたたない内に、先行者の方がどうやらヒット・・・


雨の恩恵もあるのか、今日は高活性か!?

などと、またまた都合のいいように、勝手な、楽天的解釈で、

ケミホタルジタキャスト!


すると、またまたもう一人の方もヒット!?


う~ん・・・これはさすがに負けてられません!!



そう、一応、ここに通い詰めてるワタクシといたしましては、


タマタマ、雨の日、思いつきバサーが、
のこのこと、我々のポイントを邪魔しに来た?


と、勘違いされては困ります・・・


などと、妙なプライドでうそぶく割に、なぜか本気モードの

ジャンボグラブにチェンジ・・・


そう、マジ!!・・・何故か本気モードデスネ・・・

釣り師のサガ・・・でしょうか・・・・


しかし、ここで、ついに雨が本降りに・・・

まで結構な勢いで鳴り始めました・・・


仕方がないので、橋の下に入ります・・・


しかし、これが当たったようです!

ロッドに僅かながらアタリを感じ、


フッキング!!







ロッドにずっしりとしたの重みを感じる!

ぐいぐいと引くに手ごたえを感じ、






あがってきたのがコレです!
20080814滝宮バス1


サイズを測ってみると・・・

20080814滝宮バス2
50はなくも、なかなかのサイズ・・・


これで何とか、一方的な負け試合だけは免れ、ほっと一息・・・

しばらくして夕立ちの様な雨も止み、アタリもないので、気になっていた上流へと移動・・・


さすがにコチラは、激しい雨の後ということで、人っ子一人おりません・・・


ここで、やっと、ジタバグデス!



鳴かぬなら・鳴くまで投げよ・ホトトギス!!


と、ジタバグ投げ倒す・・・

が、何度か、反応はあったものの、相手も軽いのか、ノリ切らず・・・


深夜12時過ぎ、タイムアップ・・・


アシストフックの成果も、もひとつ感じられずの納竿・・・



ジタバグか・ジャンボグラブか・プライドか!?


そろそろ、本気でジタバグ釣果を狙っていかないと・・・

四国でも最近、の気配が濃厚になってきております・・・


TOPのシーズンが終わる前に、ジタバグで数釣りしてみたいものです・・・

アシストフック仕様の効果も、まだ未知数・・・


次回こそ・・・


ぽっちりお願いいたします・・・



↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

さて、今回も、熱帯夜釣行です・・・

ここ数日、連続して夕立が降ったりしてたのですが、この日は降ってはくれませんでした・・・

が、こんな日こそ、日中、暑すぎて日陰でじっとしてたバスが・・・


夜・・・


獲物を探し、動き出す!


などと、いつも通り自分勝手な妄想しつつ・・・


仕事を終え、

滝宮に到着したのがPM10時頃・・・

気温、29℃!


本日も熱帯夜。

覚悟を決め、まずは公園前に出撃!!


もちろんルアーは前回の記事で、アシストフックを装着したジタバグ・・・
ジタバグ+アシストフック全体
コレです・・・

これでもう、バイトすれば最後!

確実にシトメル!!訳デス・・・


しばらくキャストするも、

なんだか水面にアオコ?のようなものが発生してて、
ジタバグを通したところに線状の痕ができる・・・

ここは、やはり流れも少ないので、水もよろしくない様です・・・


と、いう訳で、上流に移動・・・

歩行橋の下辺り・・・

コチラは水も大丈夫そう・・・

ケミホタルを付けたジタバグを楽しくキャスト!

キャスト!


キャスト!


キャスト!・・・



早くも、まずい状況になってきました・・・


前回、あんな記事書いといて、バイトがないなんて・・・


いやいや・・・ホント、難しいですって!!

皆さんの様に、毎回、トップでバイトなんか、貰えません・・・



と、いうわけで・・・

あっけなく、いつも通り・・・

ジャンボグラブ・・・

に変更して、バスの生息状況を調査?デス・・・


するとスグに・・・

0080731小バス1
かわいいのがヒット・・・

小さいですが、確実に生息してるようデス・・・

そして、またヒット・・・
0080731小バス2
さっきよりは、少しサイズアップ・・・


・・・ジャンボグラブには、反応してくれるようですネ・・・

さて、ジタバグでの釣果を求め、さらに上流に・・・

と、先行者が・・・

さすがに、もう、夜釣りシーズン・・・毎回、釣り人がいます。

仕方なく、釣り下がって行くことに・・・


ジタバグでキャストを繰り返すも、反応ナシ・・・


ここで、ジタバグの、カラーチェンジ!

いつもの赤いヤツです・・・


すると・・・

すぐ近くで、バシャシャ!!っと、ライズが・・・


思わずそこへ、ジタバグをキャスト!


こぽkぽこぽ コ・・・


ぼっしゃーん!!


でたっ!!


おもいっ!!


いつもなら、ジタバグでのヒットの場合、バレない様、

ついつい急いで巻いてしまうが、今回はアシストフックのおかげで、

やや冷静に、竿サバキ・・・


が、・・・


なんか・・・




うねうね・・・?
















20080731鯰

ワタクシにとっては、十分、でかなまずさんデス・・・

60近くありそう?・・・


ココです!
20080731鯰フッキング
アシストフックのみ、なんとかフッキング・・・

効果はあったのか!?

もしくは、アシストフックなしの方が、トリプルに、がっつり掛かってたのか??

一匹では分かりません・・・


そして、その後、ジタバグ投げ倒すも反応ナシ・・・


時間もオシテきて・・・


最後に、公園前の少し上まで降りてきて、なんだか気配?をカンジました・・・



またまた、ここで・・・


ジャンボグラブ!


一発で(たまたま)オーバーハングの下奥に入る・・・












喰った!!












デマシタ!

0080731バス50UP
今年、2本目の50UP!



55センチ!?



自己最高記録達成!!



絞り込むように、かなり引きました・・・

いなしては耐え、いなしては耐え・・・

なんとか引きずり揚げました!


今年から、ジャンボグラブも、ベイトタックルの16ポンドで使うようにしてから、

やはり、極端に、ラインブレイクが減りました・・・


今回も、かなり下に下に突っ込んだりしましたが、

お気に入りのメガバス  F6 ー69Xは力強く、

修理からあがってきたAbu モラムSXもスムーズに動作し、

GTRの16ポンドも切れること無く、無事、ランディングすることができました。


これらも、このブログを始めて、自然と釣行回数も増えた結果、
たどり着けたのかと思います・・・


ジタバグでのバスぼうず・・・


ということは、すっかり忘れて・・・

気分よく、深夜12時過ぎ、納竿・・・


ジタバグで・結果は出ずも・記録出ス・・・



帰って、一人で祝杯あげれました・・・


とりあえず、ジタバグはこの仕様で次回もチャレンジしてミマス・・・


よろしかったらぽちりと、お願いイタシマス・・・


↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

ジッターバグフッキングについて・・・

今回、ワタクシなりに、ジッターバグフッキング
について考えてみることにイタシマシタ・・・


まず、ワタクシ、小学生の頃からルアーでのバスフィッシングを初めて、
実に30年近く経ったりしてしまったのです・・・

にも関わらず、確かに、万年初心者バサーではありますが、


バスのルアーに対する、喰いにおけるフッキング・・・

これに、一つの自論がありまして・・・

それは、


でかバスは、その自らの自重により、
相手アワセが自動的に発動する確率が高いということデス・・・

それに対し、小さいバスほど、その自らの自重により、
こちらからの積極的なアワセが必要になる確率が高いということ・・・

あくまで、魚の重さに対する確立だけのお話です・・・


しかしながら、その自論が当てはまる、計算が成り立つのか?

と言うくらい、あまりにもフッキング率の低いルアーがあります・・・


要するに、ジタバグ・・・
あまりにもフッキング率が低いんじゃないですか??ってことなんですね・・・


確かにいつも、単純に、釣果のために、
ヘタレといたしましては、ジャンボグラブを使ったりいたしております・・・

しかしながら、やっぱり、夏の夜釣りは、
少しでも、ジタバグで楽しく釣りたいな・・・

などと、考えマス・・・


と、言う訳で、ジタバグに、せっかく出てくれたバスを、
出来るだけ確実に釣果に繋げたい訳です・・・

まず、キャストからアクションまでは、皆さんのブログを参考に、
ケミホタルを簡単な方法で装着!
ジタバグケミ黄1
しいさんの、輪ゴム止め仕様です。
輪ゴムから、ケミホタルが外れ難いように、ケミホタルの下にも輪ゴムが巻いてあります。



これによって、より楽しく、確実に、ジタバグを送り込めるようになりました。

さらに、今回は、より、ジタバグでの釣果を上げる為に、
なによりもまず、確実なフッキング・・・

しかも、できるだけお手軽に・・・



そう、アシストフックなのデス。
な~なさんにもご指摘いただきました)


これに関しては、いろいろな方のブログを私的に閲覧してきて、
たまたま、詳しく公開している記事に巡り合っておりませんでした・・・
(特に検索した訳ではありません)




どうしたものかと、検索する前に、自分のタックルボックスを眺めてみると・・・



あるじゃあないですか!!!


スピナベのトレーラーフックが!!!
アシストフック
(サイズは1/0)

とりあえずは、これで十分じゃないの!??




と、言う訳で・・・・
ジタバグ+アシストフック



こんな感じでしょうか・・・


トリプルフックの方はナマズさんにも対応・・・ということで、ペンチでバーブレスに・・・
benkeiさんからのアドバイスのおかげです)

ただし!

トレーラーフックに関しては、シングルなので、
フッキング維持を稼ぐため、返しをあえて残してみることに・・・


トレーラーフックの取り付け位置ですが・・・

腹フック、もしくはリアフック・・・はたまた両方??

両方は確かにフックアップ率は上がるでしょうが、
フック同士があまりにも絡まるデショ?


悩んだ挙句、とりあえず、浅喰いにも対応できれば・・・
と、いうことで、リアフックだけに装着してみました。
ジタバグ+アシストフック全体


トレーラーフックをリアフックに通し、ストッパーのゴムで固定するだけ・・・デス・・・

一分ほどでカスタム?完了!!

と、いうことにナリマス・・・


さて、こいつで・・・

次回、口を使ったバスを確実に仕留める!!

という算段デス!!


確かに、フック同士の絡まりは気になりますが、まずは自分で確認してみたいと思います。


では、次回、ヘタレの私が、このジタバグカスタム仕様で、

いかなる釣果をたたき出すのか!??

よろしく、ご期待いただきたく存じます!


よろしかったら、ぽっちりと、お願いできますと、モチベーションが上がったりします・・・


↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)