四国の釣り情報、釣行記、グルメ、遊び場や独り言等を綴ってます
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

さて、


PEライン化計画と云うことで・・・






結局、最も踏み出せなかった原因が・・・































ロッド


















だったのは、間違いない真実であります(^▽^;)・・・・d(^-^)ネ!









今期に懸けるエギング本気度とはっ!!!





















2010/9月/メジャークラフト/ライカル/RE-892EH型番


はい、


相当無理してw


バスロッド我慢してwww




買いましたよ~♪ ♪ ♪



メジャークラフトライカル/RE-892EHです!


モチロン、中古ですが


確か、高松タックルベリーさんで1万弱にしてくれました~♪






ご存じの方は、モウお気づきのことと存じますが・・・



ハイ・・・


春イカ用の、ガッチガチなドヘヴィーロッドです(^▽^;)




秋イカメインのこんなヘッポコエギンガーが、ナゼ???






ハイ・・・


単純に、ヘヴィータックルがラブなんですが・・・w







正直・・・

やっぱり硬いですね~(^^;;;;;;









普段通りしゃくってると、まじめに脱臼しそうになります!www






が、多数の先輩方からも、秋イカにおいても硬いロッドの有効性

力説頂き・・・


太刀魚のワインドシーバス・・・


さらにはいつかはキット!


春イカにも是非挑戦出来るように、精進して行きたいと思います(*゚ο゚)ゞ

















但し・・・







2010/09月/シマノ(SHIMANO) TWINPOWER 2500


リールの方は、相変わらずこのシマノ(SHIMANO) TWINPOWER 2500・・・



なんせ、古い型なので、非常に重量が有ります・・・



(´-`).。oO(キット軽いリールなら随分楽なんだろうなあ~・・・)





などと、妄想は膨らむ一方ですがww




今期は・・・

2010/9月/メジャークラフト/ライカル/RE-892EH

(あ、因みにハンドルは右に変更済みです)


このタックルでイザ!










頑張ってしゃくってきます~(*゚ο゚)ゞ









いよいよ!


エギング釣行記へと続きます♪







あ、





なるべく早めに・・・






ガンバリマス・・・・ね・・・・・(;´∀`)










↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

スポンサーサイト






2010/03/10/カルカッタコンクエスト201DC1

カルカッタコンクエスト201DC・・・













つ・・・



つつ・・・・







ツイニ!


















中古デスガ・・・










田渕秀明プロ
のお店♪

2008/11Ultimate World R11


Ultimate World R11
丸亀アルティメイトで?
































実は、中古で5年以上前に5万円で購入し・・・

殆どというか、


全く使用できていなかった?(^^;



アルミジョンボートのフルセットを下取りしていただき・・・















少し、傷は多いですが・・・


29,800円!




2010/03/10/カルカッタコンクエスト201DC2





Ultimate World R11
丸亀アルティメイトで!
















買えマシタ━━━━∵;(;:゚:鑾;゚;,);:∵━━━っ!!!!!!!!!!!!!!



















永年、愛用してきました、


abu アブガルシア SX1600C ウルトラMAG
・・・






5年以上前から、毎週のように釣り場へ駆り出し・・・









雑な扱いのワタクシの下、生傷も絶えず・・・










酷使され・・・













何度もオーバーホールに出し・・・














苦楽を共にしてきました・・・













コノ、丸い愛嬌のある美しいカタチもお気に入りでした・・・





abu アブガルシア SX1600C ウルトラMAGが、


コレで、二軍落ちとなり・・・









初のレフトハンドル
















カルカッタコンクエスト201DC


2010/03/10/カルカッタコンクエスト201DCとアブガルシア SX1600C ウルトラMAG


カルコン201DCは、ウルトラMAGよりも随分大きいイメージでしたが・・・




こうしてカルコンDCと、ウルトラMAGを、直接見比べてみると・・・





確かに一回り大きくはなりましたが、想像してたよりもコンパクトにまとまっていました・・・








しかし・・・





コレが、実際、バリスタに装着して握ってみると・・・






2010/03/10/カルカッタコンクエスト201DCとTMJC-74XXX アマゾンフリップ・バリスタ1



2010/03/10/カルカッタコンクエスト201DCとTMJC-74XXX アマゾンフリップ・バリスタ2




やっぱりデカイ!






ですね・・・(^^;






そしてやはり、重量も少し重くなりました・・・





でも、大きくなった分、握った時のホールド感は増したように感じます・・・





巻き心地
アブに比べるとやはりシマノ・・・

遥かにスムーズ
で、

私にとってはスプールの回転も驚異的!

と云えるほど良く回り過ぎます・・・(^^;






使い始めてしばらくは、強めに高性能なブレーキを掛けたハズが?


バックラ
しまくり・・・(^^;







ラインがなじんだ頃・・・

ようやくコツも掴めてきたのか?




バックラッシュ率
も減少してきました・・・






今度は徐々に飛距離を伸ばして逝きたいと思っております・・・










カルコンDC自体は、一年以上前から沢山の情報で、ソノ、飛距離に対する優位性や耐久性、


巻き心地など、HaseKさんからも貴重な情報を多々頂いておりました・・・



さらに、ロッドをバリスタに変更してから、


遠投した時の飛距離が随分伸びるようになって逝き・・・






最近では、TN70フルキャストで、

SX1600C ウルトラMAGに巻かれたGTR20ポンドのラインが全て出きってしまうようになり・・・




もう少し番手の大きいリールの必要性にも迫られておりました・・・





そういう意味では今回のカルコン201DC


糸巻き量は格段に増えました
ので、20ポンドで巻き糸が足りないと云うことはまずなくなりそうですね♪

















しかし・・・




レフトハンドル!






コレが・・・






モウ・・・






大変!












確かに、


左ハンドル
が初めての場合は、



慣れるまではシバラク掛かると、聴いていましたが・・・










全く慣れません!!!















確かに、投げた直後の竿の持ち替えがなくなり、

手返し自体は良くなったモノの・・・









モウね・・・




初めはね・・・






レフトハンドル
を選択してしまったワタクシ・・・









激しく自分を呪う!









ほど・・・







後悔しました・・・




















例えばそれは・・・



まるで盲目に等しいと感じました・・・








モチロン左ハンドルは初めてですが、

他人のレフトハンドルをお借りして、

数回
、投げて巻いてみたりしたことはありますが、






生まれてコノ方、

常にリール右で巻き・・・


投げた後の竿は左手で操作・・・




コノ、


竿の操作は左手で!




が、もっとも重要です!




当然、レフトハンドルでは逆





左手でリールを巻くということは、当然

同時に右手で竿を操らなくてはなりません・・・





操るだけならまだしも!


使って改めて良く分かりましたが・・・



ロッドを釣りで扱うと云うことは、

同時にロッドから伝わってくる信号を感じ取り、


それらから地形水流

最後にはモチロン魚からのからの応答まで





特にラインが視認しにくい夜などは、

竿を握る手が、


視覚に代わる唯一の情報源
になっていたワケデアリマス!






今まで左手から伝わっていたそれらの正確な情報が、


右手
では、同じように伝わってきた情報も



慣れないフィルター
がかかった、あやふやな情報となってしまうワケでアリマス!








つまりは、


水中の何かストラクチャーなどに当たったのか、

魚からのアタリなのか!?




区別のしようがないと云うことは?






ソウ!







脳天突き刺す


フッキング!








が、出来ない!!!




・・・







大袈裟に感じるかと思いますが、


私には右手で竿・・・





は・・・







盲目に等しい!








と、させていただきます・・・













今回、敢えてレフトハンドルにしたのは、




タマタマソノ時、

買えそうな金額にて、



Ultimate World R11
さんで、


ワタクシが軍資金を準備できるまで、


数週間に渡って、売れずに残っていた・・・




そして、ツイニ私自身も!

手返しのよい、レフトハンドルに挑戦してミル意思が固まってきた時・・・






未だ!


そのリールは、売れずに残っていた!!!










これらの偶然が重なって・・・


釣りを始めて30年以上・・・




ようやく今回、初めての左ハンドルへの挑戦と相成りました・・・








長々と書きましたが、


コレからじっくり練習して、



どのような過程を経て、





左ハンドルに慣れて逝けるのか?




また、カルカッタコンクエスト201DCの、


検証を続けて逝きたいとオモイマス・・・






















↓ポチッと応援、よろしくお願いします↓m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ フィッシング(バス釣り)ブログランキング

※夜釣りは、予期せぬアクシデントやトラブルなどの可能性を多分に含む、非常に危険な釣りです
初心者は特に、単独よりも複数での釣行を!
大人のマナーを心掛け、十分注意して楽しみましょう

ホームページ制作会社 香川県丸亀市・高松市FRONTIA企画(フロンティアキカク)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。